CHILL

2015/03/02

CHILL 東北プログラム 2015
2015/2/28 – 3/1 宮城県・みやぎ蔵王えぼしスキー場

スノーボードを通じて、支援するCHILL 東北プログラム2015の第3回目が宮城県・蔵王えぼしスキー場にて行われました。今回参加してくれた子供たちは宮城県・石巻市から47名。
体験者のほとんどはスノーボードが初めてという子供たち。最初は不安な顔の面持ちながら、徐々に滑れるようになって午前中には笑顔が見られるようになりました。
今回は外が寒かったのもあり、ランチタイムでのトン汁が大好評。午後からの滑りも絶好調!帰るころには興奮状態。とても前向きな笑顔で帰ってゆく姿が印象的でした。
各地からボランティアで集まったスタッフたちも、初めてのスノーボードを楽しむ姿に感動。子供たちはこのスノーボードを通して、夢中になれるものを発見できたようです。 CHILLはこれからもスノーボードを通して、子供たちの自尊心を育て、各自が将来に対して前向きになり、最初の一歩を踏み出す支援活動を行ってまいります。